情報商材は稼げない!?アフィリエイトの嘘と真実

こんにちは、HIROです。

 

「情報商材なんて嘘っぱちだ!!」

 

「高額な商材を買ってみたけど実際稼げないじゃないか!」

 

こういう言葉は本当によく耳にします。

 

アフィリエイトで儲かるからと高額な商材を買ってはみたものの作業量が多すぎて楽には稼がせてくれない、って。

 

その情報を皆、口々にネットで叫ぶものだから、やがてアフィリエイトそのものも稼げないというレッテルが貼られて悪い噂が飛び交う。

 

今のアフィリエイト業界はそんな「嘘」の情報が蔓延しています。

 

結論から先に言ってしまうと、情報商材の中には詐欺商材も含まれています。

 

それは間違いありません。

 

悪徳業者が、ネットについて何も知らない情報弱者に嘘をついて詐欺商材を購入させるのです。

 

しかし、情報商材は全て詐欺商材なのかというとそれは違うと断言できます。

 

何故なら私自身詐欺商材に一度も引っかからなかったからです。

 

では、どうして私は詐欺商材に引っかからずに本物の情報商材を手にできたのか、をこれからお話させていただきたいと思います。

 

 大きな違いはマインドセットにあった

 

私は常日頃から、「楽してお金を稼ぐなんてありえない」と思っていました。

 

例え楽してお金を稼いだとしても、それは一時的なものに過ぎず、スキルも身につかないので先にバトンが繋げない。

 

そんなものには意味がないと思っていたのです。

 

稼ぐようになるためには地道な努力が必要だということも知っていました。

 

それは現在プロとして活躍しているスポーツ選手を見ていると分かると思います。

 

彼ら(彼女ら)は、決して楽して簡単にオリンピックに出場したわけではありません。

 

オリンピック出場を果たした裏では毎日地道なトレーニングを続けていたのです。

 

トレーニングもただがむしゃらに続けていたのでは正しい筋肉はつきません。

 

正しい筋肉をつけるには正しいやりかたが必要です。

 

正しいやり方を学ぶには、正しく指導してくれるコーチが必要なのです。

 

私にはアフィリエイト業界に足を踏み入れる前からこのようなマインドセットが自然と身についていました。

 

このことがわかってさえいれば、詐欺商材を売る時によく目にする「簡単に○○万円稼げる奇跡の方法」や「寝ながら不労所得!?たった1日30分の作業でサイトが銀行になる!」などの手法には全く興味が湧きませんでした。

 

後、詐欺商材で多いのは、やたらと感情を煽る手法。

 

例えば、あるサイトを開いたら、やたら縦に長いLP(ランディングページ)があって、その上部に、カウントダウン式タイマーが設置されていて、その下に「期間限定ですよ!」の文字があるサイト。

 

あれは間違いなく詐欺商材です。

 

内容がないものなので購入者側がネットで「これは詐欺商材だ!」と叫べばそこで終わるので短い期間にできるだけ多く売るためにわざとカウントダウン式のタイマーを設置しているのです。

 

まともな精神状態であれば、必要のない商材は絶対購入しないはずなんですが、詐欺商材販売業者もプロですから、相手の心理を読んで行動しています。

 

普段では絶対買わない商材を、夢を見させる語り口と信用に足るだけの推薦文などで、これでもかというくらい感情を揺さぶってきます。

 

詐欺商材販売業者に限らず、物を売る業界にいる人はほとんどこの手法を使っているのですが、人は感情を揺さぶられると購買意欲が増します。

 

そういった心理状態を上手く利用しているのです。

 

心理状態を上手く利用して購入に至らせる行為自体はまともな手法なんですが、詐欺商材販売業者はその商材が稼げないと分かって売っているのでたちが悪いですね。

 

詐欺商材に騙されないためにはどうすればいいか?

 

ではどうやって嘘を見抜けばいいのでしょうか?

 

この判断は結構難しいです。

 

というのも先ほど言った感情を揺さぶる手法に関して言えばどの業界でもやっていることなんです。

 

例えば某有名テレビショッピングなんかもよくこの手法を使っています。

 

「販売個数限定!」とか「期間限定!」などです。もちろんまっとうな商材を販売している業者も当然この手法を使っています。

 

なので詐欺商材販売業者と本物の商材販売業者との違いは正直見極めづらいのが実情です。

 

しかし、詐欺商材販売業者の嘘を暴くポイントもあります。

 

例えば先ほど言ったやたらと感情を煽る「カウントダウン式タイマー」であったり、サイトページをバックボタンで戻る際、「このサイトは1度閉じてしまうと2度と開けなくなってしまいます。本当に閉じますか?」というポップアップがでてくるなどがサイト上にあると詐欺商材販売業者の可能性が高くなってきます。

 

他には、「簡単に稼げる」などの言葉にも注意したほうがいいでしょう。

 

世の中に簡単に稼げる方法なんてありません。

 

そこを勘違いしないようにしてください。

 

アフィリエイトの商材なんかを見てみると、だいたい「簡単に稼げる」って書いてありますが、アフィリエイトは簡単には稼げません。

 

それこそ結果を出すには地道な作業を繰り返す必要があります。

 

本当に正当な商材販売業者はその辺をちゃんと購入者に理解させているので信頼度は高いと思います。

 

まとめ

 

アフィリエイトをするにも他の事業をするにも闇雲にやっていては遠回りばかりしてしまいます。

 

その遠回りを少しでも最短にして、指針を作ってくれるのが情報商材です。

 

先ほどもオリンピックの話が出てきましたが、ちゃんと正しい道を教えてくれるコーチ(商材)選びが今後のあなたを決定づけるためには必要なことかもしれませんね。