30代から本気で稼ぐ!アフィリエイトの始め方

こんにちは、HIROです。

 

30代から本気でアフィリエイトを始めて稼ごうと思ったら、それなりの覚悟を持ってしないといけません。

 

何故ならアフィリエイトというのは、誰でも簡単に始められる分、稼ぐとなると膨大な作業をこなさないといけないからです。

 

こう書くと皆さんはアフィリエイトに対してあまり良い印象を持たないかたもいるのですが、少し考えて見れば当たり前のことなんです。

 

では、そういったところも含めてアフィリエイトの始め方について詳しく書いていきたいと思います。

 

 

アフィリエイトはマインドセットが重要

 

先ほども書きましたが、アフィリエイトとはとても膨大な作業をする必要があります。

 

では、何故膨大な作業が必要なのでしょう?

 

その前にアフィリエイトについて少しお話したいと思います。

 

アフィリエイトとは本業、副業含めて大変たくさんの方が気軽に始められるのが特徴です。

 

稼げる額を言うならピンキリで全く稼げない人もいれば、月に7桁を稼ぐ人もいます。

 

逆に言うなら作業をすればするほど稼げるということになります。

 

その論理から行くと月に7桁を稼ぐのに、そんな簡単に稼げるわけはありませんよね?

 

アフィリエイトはネットビジネスの一種なので、本気で稼ごうと思わないと稼げないのが現実です。

 

なので稼げない人はあまり本気にならず、副業で2~3万稼げればいいやという気持ちでやっている人がほとんどです。

 

どのビジネスでもそうですが、楽して稼げるツールなどありません。

 

このマインドセットがちゃんとしてないと稼ぐことはできません。

 

まずはブログを立ち上げよう

 

何はなくとも本気で稼ぐためには、ネット上に自分のブログを開設しないと話になりません。

 

ブログにも無料と有料がありますが、簡単に言えば副業であれば無料でいいと思います。

 

詳しくはこちらの記事をお読みください。

 

 

ここでは本気で稼ぐとあるので、必ず有料にしてください。

 

また、ネット上に自分のサイトをアップロードするにはサーバーとドメインの取得もしなければいけません。

 

私のお勧めのサーバーはエックスサーバーです。

 

エックスサーバーは他のサーバーレンタル会社よりは少しお高めの印象ですが、その分サービスが行きわたっており、大変使いやすいサーバーとなっています。

 

最初は他のサーバーを使ってたけど途中でエックスサーバーに乗り換える人も結構いるので、初心者の方は迷わずにエックスサーバーでいいと思います。

 

記事を書きまくろう

 

ブログを新規に立ち上げたら次にする作業は、記事の更新です。

 

記事の目安ですが、最初は400文字を目安に書いていきましょう。

 

慣れてくれば1,000文字から2,000文字を目指しましょう。

 

記事を更新すればするほどインデックスが多くなりますので、頑張って更新し続けましょう。

 

稼ぐ額にもよりますが、月5万円ほど稼ぎたいのなら、2,000文字程度の記事を300記事書くことをお勧めします。

 

最初は難しいと感じるかも知れませんが、一日に2記事更新するとして、2×30日=60記事。

 

60記事×5か月=300記事となり、目標達成ですね。

 

考え方として、最初に大きな目標を立て、それを分割して小さな目標に落とし込んでいくのが目標を達成するのに必要なマインドセットになります。

 

ここで挫ける人が多いのですが、本気で稼ぎたいなら実践あるのみです。

 

ASPと契約して広告を貼ろう

 

ASPと契約して、その記事にあった広告を貼っていきます。

 

ここで目安になる広告の数は、だいたい2つまでとしてください。

 

アフィリエイトを失敗する主な原因が、稼ぎたいあまり、サイトに広告を貼りすぎるという点です。

 

もしあなたが必要な情報を検索した時に、不必要に広告ばかり貼ってたらうんざりすると思います。

 

そうなるとせっかく検索したユーザーが嫌気をさして離れていってしまうことにもなりかねません。

 

なので、広告の数は多くても2つくらいに絞って張り付けるのがいいでしょう。

 

あとがき

 

アフィリエイトを本気で本業にするにはたんたんと作業をこなすことです。

 

そうすれば、必ず稼げるようになり、本業にすることも可能になります。

 

肝心なのは諦めない心なので頑張ってみて下さい。