会社を辞めてやる!円満退社で会社を辞める方法

目安時間:約 8分
退職願

こんにちは、HIROです。

 

超長時間労働で、朝から晩まで働き詰め…昨日の晩から家には帰ってない…帰りたい…休みたい……会社…辞めたい…

 

もうどうしても体力の限界!

 

このままだと自分が自分でいられなくなって何か間違いを起こしそうな気がする…

 

その前に…会社を辞めなきゃ…

 

こう思っている人は思っているよりも多いようです。

 

そんなあなたに会社を辞めて円満退職する方法をご紹介します。

 

 次の仕事が決まってから会社を辞める

 

一番理想とする辞め方は、次の仕事が決まってから辞めるという方法です。

 

この方法は、上司に退社する理由を話す時に切り出しやすいですし、なにより文句が言えません。

 

「会社に残れ、お前を必要としている」

 

「そんなバカなこと言ってないで仕事に戻れ」

 

「その話は今度聞くから今は仕事しろ」

 

などと、あなたを会社に置いておきたい上司はあなたの事を軽視した物言いでなんとか思いとどまらせようとします。

 

でも次の退職が決まっていたら上司もそれ以上は言えなくなり、

 

「そうか、次も頑張れよ」

 

というしかなくなります。

 

こんな時でも仕事に戻れという上司はいないでしょう。

 

それでは次は仕事をしながら次の会社を探す方法をご紹介します。

 

転職サイトに登録しよう

 

会社を辞めるための準備として、いくつかの求人会社に登録しておきます。

 

求人会社もピンキリありますが、コマーシャルなどでやっている転職サイトを利用するのが一番効率的でしょう。

 

例えば、

 

RECRUIT AGENT

 

RECRUIT AGENT

 

DUDA

 

DODA

 

などが求人数も多く、キャリアアップ転職にも向いています。

 

こういった転職サイトに登録して、探すのがいいでしょう。

 

また、キャリアアップではなく、自分にあった仕事が見つかればいいと思っている方は、下記の転職サイトに登録してみてもいいかもしれません。

 

はたらいく

 

はたらいく

 

リクナビNEXT

 

リクナビNEXT

 

この二つの転職サイトはアルバイトも載っていますが社員の求人も多く使い勝手はダントツです。

 

あなたにあった転職サイトに登録しましょう。

 

休みを最大限に利用する

 

本気で会社を辞めたのなら、休みを利用することをおすすめします。

出勤日はどうしても超長時間労働を強いられ思うように時間が取れない事もあります。

 

営業まわりなどで一人で行動できる時間が確保できるのであれば、その時間を活用したいところですがほとんどの方は勤務中に時間を取ることが難しいと思うので、休みを利用する方法で話を進めたいと思います。

 

さきほど登録した転職サイトで自分にあった求人がないか探してから電話をします。

 

そこで面接の日取りを決めるときにあなたのお休みに合わせて面接日を決めます。

 

仕事によっては決まった休みがなくシフト制というところもあると思いますが、その時は、自分でシフトを自由に決められる立場でしたら、そこを面接日に、そうでなければ休みが決まった瞬間に求人に電話します。

 

かくゆう私も月に2日~4日しか休みがなく、シフト制の所で自分でシフトを決められない立場でしたが、なんとか時間を確保することができました。

 

やれないということは絶対ないのであきらめないでください。

 

ここで行動できるかできないかで未来は大きく変わってきます。

 

面接が決まったら各提出物を作成する

 

ここで面接日を決めるのですが、その時に面接時間をなるべく午後から行うようにしてください。

 

理由は朝にすべての提出物を作成するためです。

 

前もって作成する時間があるのなら別ですが、ここでは超長時間労働で働いているという前提でお話をさせてもらってますので、ご了承願います。

 

履歴書に貼る写真なんですが、これは前もって撮影することができるので会社終わりにでも撮っておけばいいでしょう。

 

職務経歴書も意外に時間がかかるので、午前中の間に作成して面接までに完成しているのが理想です。

 

書くことが多くて午前中には無理ということでしたら無理をせず、提出物の作成に休みを使い、次に備えて準備をするといいでしょう。

 

あとはあなた次第

 

後は、面接に受かるまで上記の手順を繰り返します。

 

超長時間労働で疲れ切った身体を癒す為に休みを使いたいところですが、ここで踏ん張ることができないといつまで経っても変わりません。

 

現状を打破するために必要な行動をとるようにしましょう。

 

私にもできたのですから絶対あなたにもできます。

 

心からあなたの努力が叶うのを願っています。

 

あとがき

 

転職というのはそこで学んできたことが一度リセットされるので非常に不安になるとは思いますが、今の会社にいて、5年後、10年後の自分を想像した時、「ここにいても無意味」と感じたなら思い切って行動を起こすのもいいかもしれませんね。

 

あなたにとってこの転職が「吉」と出ますように…

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

30代で仕事を辞めるならアフィリエイトがお勧め

目安時間:約 6分
仕事辞める

こんにちは、HIROです。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

仕事辞めるグラフ

 

これはあるキーワードを、Googleが提供するツールGoogleTrendsで検索した結果です。

 

グラフだと分かりづらいですが、2010年6月頃から検索回数が急激に上昇しています。

 

それほど検索した人たちが興味を持っているキーワードと言えます。

 

このキーワード、一体どういうキーワードが検索されていると思いますか?

 

このサイトに足を運んでいるということはおそらくあなたも一度は検索したのではないでしょうか?

 

そのキーワードとは「仕事辞める」です。

 

2010年から今までにかけて、うなぎ登りに検索されているのがわかりますね。

 

ではなぜこの頃から検索ワードが伸びだしたのでしょう?

 

この出来事を、ある事象と絡めてお話したいと思います。

 

ただこれはあくまで私の主観であり、世間一般で言われている訳ではないのでご了承ください。

 

 ブラック企業という言葉が生まれた時代背景

 

ブラック企業という言葉が生まれたのはだいたい2005年ころからだと言われています。

 

色々諸説はあるのですが、小泉内閣が行った構造改革によって産まれた「派遣」という新しい労働形態が、会社によって曲解され誕生した言葉という見方が強いようです。

 

簡単にいうと正社員にはさせられない無茶な労働を、派遣社員が肩代わりして作業を行っていたそうです。

 

その中でも「サービス業」による就労体制は悲惨なもので、超長時間労働が課せられていたと推測します。

 

中でも2012年に「ブラック企業大賞」にノミネートされた「ワタミ」が記憶に新しいのではないでしょうか?

 

元々ブラック企業という言葉自体、こういった意味で使われていたものではありませんでした。

 

本来のブラック企業という言葉の意味は、いわゆる反社会的勢力であったり、右翼、反日企業などを指す言葉であり、今の意味になったのはこういった事象があった事から付けられたとされています。

 

ブラック企業が今の社員デフレを呼んだ

 

恐らくこういった時代背景があったからこそ、仕事を辞める、または辞めたいと思う人が増えたのだと思います。

 

ブラック企業に関しては遅まきながらも対策は進めているようですがまだ全然対応しきれていないのが現状です。

 

このまま行くと今よりももっと会社に人が入ってこなくなり、いわゆる社員デフレが拡大していくものと思われます。

 

アフィリエイトというビジネスモデル

 

今ネットでビジネスをされている方が非常に増えてきています。

 

ネットビジネスがビジネスモデルとして上昇傾向にある背景には、こういったいきさつがあったからかも知れません。

 

つまり会社に雇われていても幸せになれないと悟った人たちが新たな生きる道としてネットビジネスを選んでいるのです。

 

そうはいっても、アフィリエイトは巷で言われているほど簡単な職業ではありません。

 

そして、すぐに稼げるわけでもありません。

 

でもそれはどの職種を選んでも同じことです。

 

肝心なのはネットビジネスを趣味と同じ範囲で考えると絶対成功しないということです。

 

あくまでこれは「ネット」の「ビジネス」であり、生半可な覚悟でするのならお勧めはしません。

 

しかし、本気で0から稼ぐ力を付けたいのならこのビジネスはアリだと思います。

 

どの職業でも本気にならないやつは何やっても駄目ですからね。

 

 

あとがき

 

上記に書いた記事はあくまで推測であり、時代背景と照らし合わせた結果こういった着地点に収まることができました。

 

でもあながち間違いではないとも思うので、もしご意見がおありでしたらどんどんメールしてください。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

仕事を辞めたい時に相談するべき相手5選

目安時間:約 7分
30代で仕事を辞める

こんにちは、HIROです。

 

仕事を辞めたいと思う事は誰にでもあることです。

 

でもその時に相談相手がいないと自分ひとりで考えることになり、いいアイデアも浮かばないかも知れません。

 

少し手を伸ばせば相談に乗ってくれそうな相手でも、仕事を辞めたいと悩んでるときは中々そこまで考えが及ばないこともあるでしょう。

 

近くにいるのに相談できないなんて悲しすぎますよね。

 

そこで、ホントは身近にいるけど、近すぎて見えなくなっている相談相手をピックアップしてみました。

 

人は相談することで開ける未来もあるので恥ずかしがらずに相談相手に乗ってもらうのもいいかもしれません。

 

仕事を辞めたい時に相談できる相手1

 

やはり仕事を辞めたい時に一番に相談しておきたい相手は身近にいるパートナー(夫婦共)ではないでしょうか?

 

血は繋がってはいないものの一生を共にするパートナーである相手でもあることですし、最初に相談するべき相手かもしれません。

 

仕事を辞めるというのは並大抵のことではありませんし、下手をすれば家族を巻き込んでしまう危険性があるのですから、相談は真面目に聞いてくれると思います。

 

環境にもよりますが職場恋愛だとしたらその職場のことも熟知しているでしょうし、相談相手に不足はないと思います。

 

しかし、夫婦間の関係によってはパートナーには絶対相談できないという人もおられると思いますので、その時は無理せず違う相談相手を探しましょう。

 

仕事を辞めたい時に相談できる相手2

 

次に挙げられるのは何といっても会社の直属の上司です。

 

会社の上司は仕事のこともよくわかっていますし、上司自身も辛い現状を乗り越えてきた人たちですから心強い相談相手になってくれるはすです。

 

共に艱難辛苦(かんなんしんく)を戦ってきたのですから、そこには信頼関係も生まれているはずです。

 

ここでひとつ注意を申し上げると、その上司との相談で、相手が自分にどれほど興味があるかがわかるので、会社の利益や人員不足などを理由にして辞めさせないような態度で接してくる上司ならさっさと話しを切り上げて別の上司に相談することも重要です。

 

あなたと上司との関係がしっかりしているものなら会社の損得よりあなたの気持ちになって答えてくれるでしょうから、そういう相手に相談してみてはいかがでしょうか。

 

仕事を辞めたい時に相談できる相手3

 

お次は同期入社した仲間です。

 

今の時代、同時期に入社してくるのは新社会人になりたての人たちばかりなので中途採用の方は当てはまらないと思いますが、新社会人の人たちにとってみれば協力なコネクションであることは間違いないので、相談相手としてはいいかも知れません。

 

同期の仲間も時に相談したいこともあるでしょう。

 

その時は嫌な顔をせずに相談相手になってあげると、いざあなたが困った時に助けてくれるのでお互いの信頼関係も、そこでまた深まるはずです。

 

仕事を辞めたい時に相談できる相手4

 

これをやっている人はあまりいないのですが、ずばり会社の外の人たちとの交流を深める、です。

 

会社の中でいつまでも考えていても仕方がないので、いっそ仕事終わりでも会社の外の人たちと交流を持つことは非常に有意義です。

 

今やネットで検索すれば、会社の外の人たちとの交流会や出会いの場というのが当たり前に開催されています。

 

一度勇気をふるって参加してみれば、案外みんな同じ考えを持っているもので、悩んでいるのがバカバカしくなるかもしれません。

 

また、その人達と交流を深めていければ、新規事業のお誘いがあるかもしれません。

 

社外の人たちとの交流を深めるにはたくさんのお金と時間を使いますが自己投資という目でみれば投資する価値はあると思います。

 

仕事を辞めたい時に相談できる相手5

 

最後に紹介するのは、転職サイトなどの相談サービスです。

 

転職サイトの相談サービスは一昔前に比べて格段に使いやすいものになりました。

 

以前は電話などで相談するスタイルが一般的でしたが、今では一人ひとりにあった転職プランを考えてくれる人たちが多数在籍しています。

 

今のあなたの悩み、例えば収入面、通勤時間、キャリアアップなど多種多様な悩みに真剣に向き合ってくれるプロの方たちばかりですから相談にも熱がこもりそうです。

 

また、ある程度こちらの日程に合わせてくれますので休日を利用して相談するのもアリだと思います。

 

あとがき

 

どうでしたでしょうか?

 

あなたに合った相談相手は見つかりましたか?

 

仕事を辞めるというのは一大決心のもとに行うのですから、慎重に考えなければいけません。

 

くれぐれも相談相手を間違えないようにしたいものですね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

アフィリエイト業界で最も売れている王道教材

アフィリエイトするなら超ド定番のアンリミテッドアフィリエイトNEOがおすすめ!

アフィリエイトで稼げるようになるには、まず全体の仕組みを知らなければなりません。

そんな仕組みが書かれている教材はアンリミテッドアフィリエイトNEOだけ!

⇒HIROの特典付きアンリミテッドアフィリエイトNEOのレビューはこちら

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在、仕事をしながら30代で会社を辞めるためのアフィリエイター活動をしています
既婚 現在37歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

次世代型サイト作成システムSIRIUS(シリウス)

2018年5月14日、シリウスの大型アップデートが実施されました。

シリウスの大型アップデートにより、HTML5、CSS3に完全対応したほか、既存のテンプレートも大幅パワーアップしてより使いやすく、よりシンプルになりました。

サイト作成を考えているならシリウスがおすすめ!

⇒HIROの特典付きSIRIUS(シリウス)のレビューはこちら

SEOテンプレートの決定版!賢威7



HTML、Wordpressに対応しているバリエーション豊富なテンプレートは賢威を置いてほかにないでしょう。

テンプレート自体も時代の流れに応じて随時変更が加えられているので、古さを感じさせないのも魅力の一つ!

サイトが作れないとお嘆きの方にぜひ!

⇒賢威7

サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ