サテライトサイトで使うサイトは無料?有料?

目安時間:約 4分
比較

こんにちは、HIROです。

 

アフィリエイトで稼ぐにはパワーブログを作らなければいけませんが、それとは別にそのパワーブログに対してリンクを張るためのサイトを作らないといけません。

 

そのサイトと言うのが、いわゆる「サテライトサイト」というものです。

 

その時に必要となる判断が、サテライトサイトを有料サイトで作るか無料サイトで作るかということです。

 

では、ここで少し有料サイトと無料サイトの違いを見てみたいと思います。

 

有料サイトの場合

 

有料サイトの場合、自身で独自のドメインを取ってサーバーを借りて運営する方法。

 

お金がかかる部分は独自ドメインとサーバー代。

 

会社にもよるが独自ドメインは、1年で100円~2500円くらい。

 

平均で年契約で1200円程度で、月換算にすると約100円行くか超えるかくらいです。

 

サーバ代も会社によりますがエックスサーバーだと一番安いX10プランで年契約、税抜き15000円くらいで借りられます。

 

月換算だと、1250円くらいでしょうか?

 

無料サイトとは違い完全に独自のサイトであるため被リンクの恩恵は受けづらいです。

 

無料サイトの場合

 

完全無料で手軽にブログやサイトが作れる。

 

有名な所だと、「アメーバブログ」、「FC2ブログ」、「忍者ブログ」が主に使われている。

 

基本的に無料ブログを使う場合、会社側が広告を貼ってくるので、それが嫌な人は有料のプレミアム会員になると広告が外れます。

 

これもピンキリですが、だいたい月に支払う額は200円~400円と行ったところ。

 

アフィリエイトをする上では、こちらにはなんの得もない広告が張られるので良し悪しは分かれます。

 

しかしながら利用者も多いので、簡単に被リンクを集めやすいというのが利点でもあります。

 

後、これが最も厄介なのですが、無料である故に会社の経営方針に直に影響を受けます。

 

今まで苦労して書いてきたブログも経営方針いかんによっては削除されることも十分考えられます。

 

報告によると、有料のプレミアム会員になった方でも消されたケースがあるそうです。

 

結局どっちがいいの?

 

比較してみると、どちらも一長一短があり、どちらか一方がいいとは限らないようです。

 

では、どのように使い分ければいいのでしょう?

 

これも実は個人差があり、無料サイトばかり使っている人もいれば、半分半分で使っている人もいれば、有料ブログばかり使う人もいます。

 

結論としましては、パワーサイトなどのメインサイトに関しては有料で、サテライトサイトには無料を利用するのが無難ではないでしょうか?

 

それでも、「せっかく作ったサイトが消されるなんて嫌だ」と思えば有料で良いと思います。

 

ここはこれでないとヤダという固定観念で物を考えるのではなく、臨機応変に柔軟な発想で決めていくのが最終的にはいいのではないでしょうか?

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在35歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

少しでも副収入を得たいなら
こちらをクリック^^
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ