アフィリエイト初心者が重んじるべき守・破・離の3つの教え

目安時間:約 3分
守・破・離

こんにちは、HIROです。

 

日本の伝統的な言葉に守・破・離というものがあります。

 

この言葉は人が何かを始める際に必ず守らなければならない理です。

 

まずは師匠に言われたこと、型を「守る」所から修業が始まる。その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合ったより良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。最終的には師匠の型、そして自分自身が作り出した型の上に立脚した個人は、自分自身の技についてよく理解しているため型から自由になり、型から「離れて」自在になることができる。(引用:Wikipedia)

 

子どもの頃、勉強や買い物の仕方、自転車の乗り方など全てにおいて、通ずるこの考え方はアフィリエイトでも通用します。

 

不労所得を夢見て、情報商材を買って実践するところまではいいのですが、途中で「教材に載っていることより自分で実践した方が稼げるかも?」という思考になり、気付けば商材とは全然違うことをしている方は思っているより多いです。

 

原因は集中力にあります。

 

アフィリエイトはどうしても長期のスパンで作業をしないといけません。

 

早い人で1~3か月ほどで結果を出す人もいれば1年経っても結果を出せない人がいますが、短期間で結果を出せた人はそのまま続けていけばいいですが、長期の方だと、モチベーションが続かず、途中で飽きてしまい、自分の思った通りにやろうとしがちです。

 

もし、そういう状況に陥ってしまった場合、どう対処すればいいでしょうか?

 

それは「もう一度教材を見直す」です。

 

そうすれば下がったモチベーションも教材を買った時のモチベーションを思い出し、気持ちが上がりやすくなるのと自身が行った作業の見直しができます。

 

教材というのは一度読んだだけでは頭に入ってきません。

 

何度も何度も読み直して行動し、失敗した所は修正し、(守)結果をだして(破)初めて自身の思うとおりにすればいいのです。(離)

 

それまでは、あなたの素晴らしいアイデアは頭の片隅で温存して、しかるべき時に備えましょう。

 

そうすることで、素晴らしいアイデアが熟成するのを待ちます。

 

そこまでは、どうか守・破・離を守って、辛抱強く作業を行ってください。

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在35歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

少しでも副収入を得たいなら
こちらをクリック^^
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ