仕事を辞めた後、アルバイトをしてフリーターになってはいけない理由5選

目安時間:約 6分
アルバイト

こんにちは、HIROです。

 

人間関係最悪…せっかく正社員になったけど仕事辞めたい…正社員を辞めて楽なアルバイトで生計を立てていこう…

 

そう思っている人は何もあなただけではありません。そんなあなたに正社員を辞める前に、少し聞いておいてほしいお話があります。それは正社員を辞めてアルバイトをするにあたっての注意点です。ここを怠れば、生涯ずっとアルバイト生活ってことも充分考えられます。

 

それはイヤですよね?そうならないためにも正社員を辞めて、アルバイトをする上で注意した方がいい点をまとめてみました。ぜひご参照ください。きっと生き方のヒントがあるでしょう。

 

世間体が気になる

 

やはり一番はこれでしょうね。年齢にもよりますが、年を重ねるほどアルバイトをしているあなたへの視線は厳しくなります。これは私も経験済みなので保障します。年下の上司にも敬語で話されると無償に悲しくなります。タメ語で話されると絶望します。上司だから仕方ないですが…

 

親や友達からもよく思われません。親から自立しているなら文句も言われないと思いますが、一緒に生活していると、親が何も言わずとも自立してほしいと願う親の気持ちが伝わってくると思います。また、友達にも変に気を持たせることになります。遊びに行くのにも友達が気を遣って、奢ってくれることがあると思いますが、奢ってくれることに対してあなたがみじめな思いを感じるかも知れません。

 

強い意志を持たないと世間に流される

 

仕事を辞めてアルバイトに就いた場合、自分自身で、いついつまでに正社員の仕事をみつけるなどの目標を持たないと、責任感のないアルバイトの方が居心地がよく感じられ、気付けば復職不可能な年齢になっていることも…

 

アルバイトをするならするで、目標を持つことは非常に重要です。例えば、何らかの資格を取るために、勉強期間中だけアルバイトをするなどです。そうすることで、ダラダラと無駄な時間を過ごすこともなくなりますし、何より正社員になるための資格取得ならば面接でもプラスに評価されるでしょう。あくまでも一時期だけのアルバイトだと割り切ることが大事です。

 

給料面、待遇面で社員の方が良い

 

世間体に次いで大事になるのが給料面です。アルバイトである場合に比べて社員の方が給料面はもちろんのこと、待遇面でも優遇されているので、安定した生活が送れます。

 

アルバイトはシフトの都合や従業員の増減によって自身が希望した時間帯にフルタイムで働けるわけではありません。そういったところも社員とは大きく異なる部分です。

 

待遇面でも、アルバイトだともちろんボーナスなどがありませんし、時給がすべてなので、それ以上の収入を上げることもできません。また年金などに加入している場合、更にもらえる額は減ってしまうので、非常に不安定であることがわかると思います。例えば精一杯頑張って140,000円稼いだとしても年金などで引かれて手元に入るお金は110,000円ほどとなり、家族で暮らしている人はいいですが、一人で暮らしている人は、ギリギリの生活をしなければいけません。家族を養っていると完全に足がでてしまいます。

 

生活基準が正社員のままだと苦しくなる

 

正社員に比べてアルバイトのほうが給料が少ないので、正社員の頃と同じような生活基準だと生活が苦しくなるので生活基準を落とす必要があります。生活基準にあまり差のない人なら問題はないですが、差が極端にある人は注意が必要です。正社員であった頃の生活基準が忘れられなくて、ついギャンブルやお買い物などをしてしまい、気付けば消費者金融にお金を借りていたということもあり得ます。そうならないためにも、自身の収入にあった生活を心がけるようにしましょう。

 

社員の面接の時にブランクと思われる

 

アルバイトをしながら正社員の仕事を探すまではいいですが、いざ正社員になるための面接を受ける時に、面接官の印象があまりいいものではない可能性があります。というのも、アルバイトをしているとは言えその間、責任感のある仕事をしていないわけですから、面接官によってはアルバイトの期間をブランクと考える方もいます。そうなってくると転職は難しいものになるでしょう。先にも書いたようにアルバイト期間中、資格などを勉強していたのなら話は別ですが、そうでないならブランクと取られても仕方ないかもしれません。

 

まとめ

 

今回は仕事を辞めた後、アルバイトをしてはいけない理由について書いてみました。やはり正社員よりアルバイトの方が仕事的に楽なので、アルバイトに行きたい気持ちも分かりますが、将来のことを考えると転職するにしても正社員を目指した方がいいと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、幸いです^^

 

以上、HIROでした。

30代で仕事を辞めるならアフィリエイトがお勧め

目安時間:約 6分
仕事辞める

こんにちは、HIROです。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

仕事辞めるグラフ

 

これはあるキーワードを、Googleが提供するツールGoogleTrendsで検索した結果です。

 

グラフだと分かりづらいですが、2010年6月頃から検索回数が急激に上昇しています。

 

それほど検索した人たちが興味を持っているキーワードと言えます。

 

このキーワード、一体どういうキーワードが検索されていると思いますか?

 

このサイトに足を運んでいるということはおそらくあなたも一度は検索したのではないでしょうか?

 

そのキーワードとは「仕事辞める」です。

 

2010年から今までにかけて、うなぎ登りに検索されているのがわかりますね。

 

ではなぜこの頃から検索ワードが伸びだしたのでしょう?

 

この出来事を、ある事象と絡めてお話したいと思います。

 

ただこれはあくまで私の主観であり、世間一般で言われている訳ではないのでご了承ください。

 

 ブラック企業という言葉が生まれた時代背景

 

ブラック企業という言葉が生まれたのはだいたい2005年ころからだと言われています。

 

色々諸説はあるのですが、小泉内閣が行った構造改革によって産まれた「派遣」という新しい労働形態が、会社によって曲解され誕生した言葉という見方が強いようです。

 

簡単にいうと正社員にはさせられない無茶な労働を、派遣社員が肩代わりして作業を行っていたそうです。

 

その中でも「サービス業」による就労体制は悲惨なもので、超長時間労働が課せられていたと推測します。

 

中でも2012年に「ブラック企業大賞」にノミネートされた「ワタミ」が記憶に新しいのではないでしょうか?

 

元々ブラック企業という言葉自体、こういった意味で使われていたものではありませんでした。

 

本来のブラック企業という言葉の意味は、いわゆる反社会的勢力であったり、右翼、反日企業などを指す言葉であり、今の意味になったのはこういった事象があった事から付けられたとされています。

 

ブラック企業が今の社員デフレを呼んだ

 

恐らくこういった時代背景があったからこそ、仕事を辞める、または辞めたいと思う人が増えたのだと思います。

 

ブラック企業に関しては遅まきながらも対策は進めているようですがまだ全然対応しきれていないのが現状です。

 

このまま行くと今よりももっと会社に人が入ってこなくなり、いわゆる社員デフレが拡大していくものと思われます。

 

アフィリエイトというビジネスモデル

 

今ネットでビジネスをされている方が非常に増えてきています。

 

ネットビジネスがビジネスモデルとして上昇傾向にある背景には、こういったいきさつがあったからかも知れません。

 

つまり会社に雇われていても幸せになれないと悟った人たちが新たな生きる道としてネットビジネスを選んでいるのです。

 

そうはいっても、アフィリエイトは巷で言われているほど簡単な職業ではありません。

 

そして、すぐに稼げるわけでもありません。

 

でもそれはどの職種を選んでも同じことです。

 

肝心なのはネットビジネスを趣味と同じ範囲で考えると絶対成功しないということです。

 

あくまでこれは「ネット」の「ビジネス」であり、生半可な覚悟でするのならお勧めはしません。

 

しかし、本気で0から稼ぐ力を付けたいのならこのビジネスはアリだと思います。

 

どの職業でも本気にならないやつは何やっても駄目ですからね。

 

 

あとがき

 

上記に書いた記事はあくまで推測であり、時代背景と照らし合わせた結果こういった着地点に収まることができました。

 

でもあながち間違いではないとも思うので、もしご意見がおありでしたらどんどんメールしてください。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在35歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

少しでも副収入を得たいなら
こちらをクリック^^
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ