アフィリエイト広告とは?初心者歓迎の基礎知識講座

目安時間:約 6分
アフィリエイト広告

こんにちは、HIROです。

 

突然ですが、アフィリエイト広告って何を指す言葉かわかりますか?おそらくあなたはアフィリエイトという言葉は聞いたことがあるけどアフィリエイト広告ってなんのことだろう?って疑問に思っているのではないでしょうか。そこでアフィリエイトの基礎中の基礎であるアフィリエイト広告についてお話させてもらいたいと思います。

 

アフィリエイトを今から始める人にとっては切っても切り離せないアフィリエイト広告。アフィリエイト広告がなければ何も始まらないといっても過言ではありません。

 

アフィリエイト広告が何なのか分からない人もこれを読めば必ず分かるようになります。目指せ脱初心者!ではさっそくいってみましょう。

 

 アフィリエイト広告とは何か?

アフィリエイト広告とは何かをお話する前にアフィリエイトのことを少し話したいと思います。アフィリエイトとは、自身のサイトやYou Tubeなどの動画コンテンツなどに広告を貼って収益化することを言い、サイトで広告を貼る手法をサイトアフィリエイト、You Tubeで広告を貼る手法をYou Tubeアフィリエイトと言ったりします。広義の意味でいうと、自身の作ったコンテンツに広告を貼ってお金を稼ぐことを一般的にはアフィリエイトといいます。

 

では、アフィリエイト広告とは何かというと、アフィリエイトをする時に貼る広告の総称をいいます。よくサイトや動画を見ているとでてくる宣伝のようなものがそれにあたります。

 

アフィリエイト広告は成果報酬型のアフィリエイトと言ったりすることもあります。成果報酬型アフィリエイトとは、サイトを訪れた訪問者が自サイトに貼った広告をクリックして、その商品を購入することで初めて報酬がもらえるシステムのことで、基本的にはクリックしただけでは報酬はもらえない仕組みになっています。

 

同じアフィリエイト広告でも、クリックされただけで報酬が確定する「Google Adsense(グーグルアドセンス)」というものもあります。ですが、Google Adsenseはクリックするだけで報酬がもらえるので1クリックあたりの報酬額はそんなに多くはありません。

 

それを考えると商品を購入してもらうタイプのアフィリエイトのほうが稼げるのでいいのですが、サイトを訪れるユーザー数が多いサイトであれば、Google Adsenseでも十分に稼ぐことができます。

 

アフィリエイトプログラムの導入

 

アフィリエイトプログラムとは簡単に言うと広告のことです。広告を自サイトに貼り付けるためには、広告会社と自サイトを提携しなければいけません。そもそもアフィリエイトとは英語でaffiliateと綴り「提携」の意味を持っています。自サイトと広告会社を提携することで初めてアフィリエイト広告が貼り付けられます。

 

個人で1からアフィリエイトプログラムを導入するには、手間も暇もかかるので、一般的には私たちアフィリエイターと広告主をつなげてくれる橋渡し役であるASPを利用することになります。以下にASPに関する記事をリンクしておきましたので参照してください。

 

参照:アフィリエイトで稼ぐツールASPとは?

 

アフィリエイト広告のメリット

 

アフィリエイトのメリットを広告主側から考えて見ることにしましょう。アフィリエイト広告を出したい広告主は自社の製品を購入してもらうことで売上げにつながります。ですが、テレビなどでCMを打つと、15秒のCM一本あたり150,000円~250,000円ほどかかります。これは例え消費者が商品を購入しなくても、です。よほど魅力的なCMでない限り費用対効果は限られてくると思います。

 

テレビCMに対してアフィリエイト広告は、自社商品をクリック、購入した時でしか費用が発生しないので、重宝されるというわけです。加えて広告費も抑えられるので、アフィリエイト広告の方が効率がいいわけです。

 

アフィリエイターの現状

 

しかし、今現在、プロのアフィリエイターが非常に少なくアフィリエイト広告を打っても成果はそれほどないのが現状です。なので広告主とアフィリエイターの橋渡し役であるASPさんが主催するアフィリエイター養成スクールなんかもあります。アフィリエイター養成スクールは費用も非常に安いうえに通いやすいので人気があります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。アフィリエイト広告は、これからアフィリエイトをする人にも、すでにアフィリエイトで成果を挙げている人にもぜひ覚えていてほしい言葉です。頭の片隅にでも覚えておきましょう。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、幸いです^^

 

以上、HIROでした。

アフィリエイトをするならキーワード選定を極めるべし

目安時間:約 8分
キーワード選定画像

こんにちは、HIROです。

 

アフィリエイトは初心者にとって、簡単に始められる分、稼ぐまでに諦めて辞めてしまう人が非常に多い業界でもあります。

 

あなたもブログやサイトを更新していてこんなことを思ったことはないですか?

 

「アフィリエイトを始めたんだけど、何を書いたらいいのか分かりません…」

 

「記事を書いてるんだけど、アクセス数もないし、方法が合っているのか不安…」

 

実はこの類の話はアフィリエイト業界ではよく聞く話なのです。

 

そこで今回は、あなたのモチベーションが上がるかも知れない「キーワード選定」について書いてみたいと思います。

 

 アフィリエイトにおけるキーワード選定とは?

 

キーワード選定とは、検索ユーザーが検索したいキーワードを意識したコンテンツ作りのことを言い、検索ユーザーが求めている答えを正確に返すことで検索ユーザーの満足度を上げるのが目的です。

 

アフィリエイトとは、自身のサイトテーマにあったコンテンツを作って行くのが仕事ですが、このキーワード選定を無視したコンテンツだと誰もその記事を読んでくれないという事態が起こってきます。

 

具体的に言うと、あなたのサイトテーマが仮に「アフィリエイト」であった場合、コンテンツはアフィリエイトに関する記事を書いていかないといけないのですが、そのコンテンツのメタキーワードに「車」や、「ダイエット」などのアフィリエイトに関係のないキーワードでコンテンツを作成した場合、クローラーにサイトテーマであるアフィリエイトと直接関係ないと判断され、評価順位が下げられてしまいます。

 

これはSEO上もよろしくはありません。

 

そうならないためにも、キーワード選定は慎重に選ぶ必要があります。

 

キーワード選定を行うポイントは?

 

アフィリエイトをする上でキーワード選定が非情に大事だということが分かりました。

 

そこでキーワード選定を行うポイントを書いていきたいと思います。

 

まずキーワード選定を行う前に検索ユーザーの気持ちを考えなくてはいけません。

 

検索ユーザーは一体どういった経緯で検索するのでしょうか?

 

もしあなたが検索ユーザーの立場だったらと想像してみてください。

 

おそらく検索する理由は何かしらの情報や悩みなどを解決したいからではないでしょうか?

 

「ダイエットの方法が知りたい」

 

とか、

 

「ゲームの新作の発売日は?」

 

のように、情報が欲しい時に検索が使われることが多いですよね。

 

その時に、あなたが入力する検索ワードはこのようになるのではないでしょうか?

 

「ダイエット 方法」

 

「ゲーム 新作 発売日」

 

アフィリエイターである私たちはこういった、検索されるであろうキーワードを使って記事を書いていくことになります。

 

こういう風に考えると少しは記事の書き方にも統一性がでるのではないでしょうか。

 

先ほどの「アフィリエイト」を例に挙げると、アフィリエイトを軸に検索してくるユーザーはおそらく「アフィリエイト やりかた」「アフィリエイト 方法」などの検索ワードで検索してくると考えられますので、それをメタキーワードに入れて記事を書けば、SEO的にも「このサイトはサイトテーマと記事内容が一致しているな、では上位表示しよう」ということになるということです。

 

こうやってキーワードを選定していくことでより洗練されたサイトコンテンツに仕上がります。

 

キーワード選定をより効率的に選ぶ方法

 

では次にキーワードを効率的に選定する方法を書いていきます。

 

まずは下記のサイトへアクセスしてください。

 

キーワードプランナー

 

キーワードプランナー

 

このサイトは、検索ユーザーがどういった内容のことを検索しているのかがわかるサイトになっています。

 

使い方は簡単で、まず、「AdWordsにログイン」ボタンを押します。

 

キーワードプランナー

 

すると、こんな画面になるので、緑文字の「新しいキーワードの選択と検索ボリュームの取得」の下のタグ、「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」をプルダウンさせて、「1つ以上の項目を指定してください」の所に適当に「アフィリエイト」とでも打ち込んでみてください。

 

後は下の「候補を取得」ボタンを押します。

 

キーワードプランナー検索

 

するとこんな画面になったと思います。

 

ここで複合キーワードを含むキーワードが出てきました。

 

これを参考にキーワード選定を行うと、ユーザーが何を求めて検索してくるのかが分かり、内容の濃いコンテンツに仕上がるでしょう。

 

あとがき

 

キーワード選定がアフィリエイトにとっていかに重要かが分かったと思います。

 

ポイントはコンテンツを作る時に検索ユーザーのことを第一に考えるということです。

 

ここを意識するとしないでは雲泥の差が生まれるのは間違いありません。

 

キーワード選定をしっかりマスターして今後もコンテンツ作りに励んでくださいね。

 

後、キーワード選定絡みの記事も書きましたのでよければ参照してみてください。

 

SEOで上位表示を狙え!ビッグワードとロングテールワードの基礎知識

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在35歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

少しでも副収入を得たいなら
こちらをクリック^^
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ