30代の生き方

目安時間:約 9分
30代の生き方

こんにちは、HIROです。

 

あなたは30代の今をどうお過ごしですか?自分の生き方に満足していますか?

 

人生とはさまざな選択肢を選んで形成されていきます。その中で、失敗も成功も挫折も苦悩も快楽も、全部含めて色んな経験をしていきます。30代になったあなたは今までどんな人生を歩んできたのでしょうか。

 

30代になると色々な生き方がありますね。一度も転職をせずに勤続年数を重ねてきた人、転職に失敗した人成功した人、脱サラをして個人でお店を開いた人、人生に失敗しホームレスになってしまった人、幸せになれる相手を見つけ結婚し家族を持った人、住みにくい日本を飛び出して海外に移住した人、夢を諦められず突き進む人、十人十色の人生は全てあなたが選択し続けた結果です

 

あなたの今の現状は、すべてあなたの責任のもとに下した決断の結果論とも言えます。にも関わらず人は今の人生に満足していない人が大半なのです。理由は簡単で人の欲には際限がないからです。この欲というのは実はすごく大事で、欲があるからこそ人生を変えようと必死になることができるのです。前置きが長くなりましたが、そんなあなたの人生を変えるかも知れないお話をしていこうと思います。

 

 人生に近道はありません

 

人生に近道はない

 

人生は遠回りの連続でできています。今現在あなたが自分の人生に満足していなくても問題ないのです。なぜならあなたが思っているほど、他の人もうまくいってないからです人生に近道はありません。一歩一歩確実に歩み、立ち止まらないことが一番の近道だと思います。

 

今現在私は無職です。なぜこうなったかというと、契約社員として清掃会社で5年勤めていたのですが、契約社員という雇用形態と会社に対する将来への不信感から2016年2月に退職しました。当時の年齢は34歳で転職先もあまりないと判断し、転職先が決まってからの辞職でした。この頃は自分の中でもベストな選択をしていると確信していました。

 

ところが新しく入った職場は飲食店ということもあり、勝手がわからず仕事を覚えるのに苦労しました。そのことからバイトの方たちから「物覚えの悪い社員」というレッテルを貼られ、パワハラを受けるようになりました。私は清掃員時代から軽い鬱を発症していたことも災いして、転職してわずか4か月で身体も心も壊されてしまいました。それで泣く泣く辞職という形になったのです。

 

人は自分がベストな選択をしていたとしても、他の様々な原因が重なり上手くいかないことばかりです。今現在あなたが自分の人生に満足していないとしてもそれは普通のことであり、悲観する必要はないのです。忘れてはいけないのが、その悲運をバネにして立ち上がる勇気を持つということです。そうすればいつかは道が開けると思います。

 

まず始めよう

 

スタート

 

人生は一度きりです。悲観している時間はありません。時は金なりと言いますが、私自身この言葉の意味が35歳にして初めて腑におちました。この言葉の意味は「時間はお金と同様の価値があるものだから決して無駄にしてはいけませんよ」という古来から伝わる戒めの言葉です。

 

今までこの言葉の本当の意味に気付かず、随分と無駄なことに時間を費やしたと思います。時間を無駄にする代表的なものと言えば、ゲームやギャンブル、暇つぶしと言われるすべてのものです。今から考えたら「そんな無駄なことに時間を費やす暇があるなら少しでも人生の勉強をしろ」と叱りつけたくなるほどです。

 

今の現状に満足していないなら、今この瞬間を変えていくしかないのです。なぜなら人生は後戻りができないからです。そのことに気付いてしまえばあなたの人生は少しずつ変わっていくはずです。まずは始めてください。考えるのは後からで構いません。

 

知覚動考という言葉を聞いたことがあるでしょうか。この言葉は人の行動を表す言葉で、「知識を覚えて動きながら考える」という意味です。知覚動考こそ人生を成功させるうえで最も大事な要素になるのです。

 

しかしながら、ほとんどの人は知覚動考ができていません。ほとんどの人がやっているのは知覚考動、つまり「知識を覚えて考えてから動く」というものです。これではいつまで経っても行動に移すことができずに、時間だけがどんどん進んでいくことになります。

 

人生を変えるためにはまず動くこと。これが結局一番大事なことなのです。

 

リスクを恐れずチャンスをつかめ

 

チャンスをつかめ

 

人は何故、頭ではわかっているのに、行動に移せないのでしょうか。それはリスクを恐れているからに他なりません。リスクを恐れていては前へ進むことができずに時間を無駄にしてしまいます。「費用対効果」という言葉があります。これはかけるリスク(費用)よりもメリット(効果)が高いことをいいます。会社に勤めていると、ここの考え方が出来ていない人がちらほらいます。ビジネスをやる上でノーリスクハイリターンはあり得ません。何かを得るためには何かを失わなければ得られないのです。つまり、リスクを恐れていてはチャンスは巡ってこないということです。

 

チャンスの前髪という逸話があります。これはギリシャ神話にでてくるチャンスの神様「カイロス」の風貌が、長い前髪と禿げた後頭部の美少年と表されており、このことから由来して「チャンスの神様は前髪しかないので、チャンスをつかむには前髪をつかむ必要がある。しかし、後頭部は禿げているのでチャンスの神様が通り過ぎた後はチャンスの前髪をつかめない」ことからチャンスをつかむには、いつチャンスの神様が来てもいいように万全の態勢で取り組みなさいという教えが含まれています

 

人生で成功するためには、リスクを恐れず、いつチャンスが来てもいいように万全の態勢で物事にあたると、いつかチャンスが巡ってきた時にチャンスの前髪をつかめるかもしれません。

 

今の行動次第で3年後の人生を劇的に変える

 

成長

 

変わろうと思った瞬間に行動を開始した人は3年後には必ず今よりも成長していることと思います。石の上にも三年と言いますが、何事も芽が出るまでには時間がかかります。それがいつ花開くのかは人によって違いますが、1つのことをやり続けて何も変化がないなんてことは絶対ありません。必ずそれがプラスになって活きてきます。私も20歳の頃は漫画家を目指して東京に行ってたこともあって、漫画家を諦めた今もちょくちょくイラストを描いています。それが功を奏してかこのサイトのプロフィール画像は私が描きました。イラスト代行に頼めば2,000~10,000円はかかるそうです。つまりやり続けてさえいれば何らかの形で花開くこともあります。決してあきらめないでください。

 

まとめ

 

今回は30代の生き方はそれぞれあるということを中心に書いていきました。人生を変える手段として、

 

  • 人生に近道はありません
  • まず始めよう
  • リスクを恐れずチャンスをつかめ
  • 今の行動次第で3年後の人生を劇的に変える

 

をご紹介しました。この年齢だからこそ今一度30代の生き方を考えてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、幸いです^^

 

以上、HIROでした。

アフィリエイターは自己投資によって成長する

目安時間:約 4分
自己投資

こんにちは、HIROです。

 

この話は何もアフィリエイターに限った事ではないんですが、人は何も持たない状態から、人生を通して様々な事を学んで行きます。

 

人生とは面白いもので何気ない日常を送っていても常に色んなことを学び成長していきます。

 

その中で自己投資というのはその最たるもので、自身にお金や時間を投資して今までにできなかったことを学ぶことができます。

 

私の経験則からいうと、自己投資の概念が身についている人は知的な方が多いように思います。

 

なぜなら自己投資をして自分磨きを常に行っているので他の人よりも成長が早いからです。

 

では、自己投資とはどういったものがあるのでしょうか?

 

本屋さんに行って本を買ってたくさん読む。

 

これも立派な投資ですね^^

 

勉強して資格を取る。

 

これも自己投資をして自身が今までできなかったをできるようにしているので投資ですね。

 

では、情報商材はどうでしょうか?

 

もちろんこれも投資です。

 

でもここで単純な疑問がでてくると思います。

 

情報商材の値段は一般書籍に比べると少々お高いですよね^^;

 

一般書籍ですと一冊1000円から2000円くらいでしょうか?

 

専門書はもう少し値段が張りますがだいたいこれくらいでしょう。

 

対して情報商材というのは、だいたい3万くらいが相場だと思います。

 

普通に考えてこの金額を出してまで得られる情報って何でしょうか?

 

それは実際に「お金を稼げる方法」と「手厚いサポート」ではないでしょうか?

 

一般書籍だと、初心者が手に取りやすいように書いたごくごく初歩の内容しか書いておらず、その再現性たるやほぼ皆無といっていいでしょう。

 

それに比べて情報商材は、物にもよりますが一般的に良いとされる情報商材でしたらお金を稼ぐことができます。

 

それも小手先のテクニックではなく、1から10まで手取り足取り教えてくれます。

 

これは一般書籍では絶対にマネのできないものだと思います。

 

後初心者に嬉しいのは良い商材ならばちゃんとバックアップサポートがついている点です。

 

初心者でも迷うことなく実践して成果が出せるようにアフィリエイターや商材会社があなたを全面サポートします。

 

これほど強い武器はありませんよね^^

 

もちろん私もサポートさせていただきます。

 

情報商材は少し普通と違ってお高いですがそれなりのレスポンスは返してくれるので有益な投資だと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

マインドセットで自分を変える!引き寄せの法則

目安時間:約 4分
夢は叶う

こんにちは、HIROです。

 

あなたは普段、どういった言葉を使っているでしょうか?

 

「お前はだからダメなんだ」と部下に言ってはいませんか?

 

そういう人はだいたい無能な上司として皆には認識されてます。

 

「あそこのご主人、仕事辞めたんですって(笑)」と常日頃から人の陰口を言っていませんか?

 

そういう人はだいたい他の人からも陰口を言われています。

 

言葉は、意思を持っています。

 

ネガティブな発言をすればネガティブな人間になり、ポジティブな発言をすればポジティブな人間になります。

 

これを「言霊」と言います。

 

この考えは実は科学ですでに証明されています。

 

ラベリングとピグマリオン効果

 

ドイツ出身の心理学者、ローゼンタールは、小学生の名簿を見ながら何人かをランダムに「この子は、将来天才になります」と予言した所、一年後、実際にローゼンタールが指名した子の成績が圧倒的に伸びました。

 

もちろんローゼンタールは予言者でもなければ予知能力があったわけでもありません。

 

では何故ローゼンタールが指名した子だけ突出して成績が上がったのでしょうか?

 

それは、指名した生徒に対して、それを聞いていた先生が毎日少しずつ、おそらくは無意識ではあったにしろ特別な扱いをしていったからです。

 

結果「自分は期待されているんだ」と考えた生徒が成績を伸ばしたというのです。

 

つまり期待する側のグッドアクションが良い結果をもたらしたのです。

 

このように、ある個人や集団に対してレッテルを貼る行為を「ラベリング」といい、良いラベリングによって良い結果をもたらす現象を「ピグマリオン効果」と言います。

 

このことから、言葉には力があると証明されたのです。

 

日本にも昔からある「言霊」という言葉がありますね。

 

医者に「絶対治る」という薬(本当は胃腸薬)を信じて飲めば風邪も治るというのもこれに由来しています。

 

つまり、普段からネガティブな発言をしている人は、何に対してもネガティブになり、ポジティブな発言をしている人はポジティブになります。

 

お金に関しても同じことが言えます。

 

「どうせ俺なんか一人で金を稼ぐなんて無理なんだ」と「願えば」その通りになりますし、「現状を変えたいけど仕事があるし時間が取れない」と「願えば」そのように結果がついてきます。

 

という事は、お金持ちや幸せになりたいと思ったらどうすればいいのでしょう?

 

答えは明白ですね^^

 

お金や幸せを手に入れる方法で、まずやるべきことは自身の言葉でなりたい自分を発言することこそが最短の近道になるのです。

 

「私はついているし、お金持ちだし、幸せだ!!」^^

アフィリエイト初心者が重んじるべき守・破・離の3つの教え

目安時間:約 3分
守・破・離

こんにちは、HIROです。

 

日本の伝統的な言葉に守・破・離というものがあります。

 

この言葉は人が何かを始める際に必ず守らなければならない理です。

 

まずは師匠に言われたこと、型を「守る」所から修業が始まる。その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合ったより良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。最終的には師匠の型、そして自分自身が作り出した型の上に立脚した個人は、自分自身の技についてよく理解しているため型から自由になり、型から「離れて」自在になることができる。(引用:Wikipedia)

 

子どもの頃、勉強や買い物の仕方、自転車の乗り方など全てにおいて、通ずるこの考え方はアフィリエイトでも通用します。

 

不労所得を夢見て、情報商材を買って実践するところまではいいのですが、途中で「教材に載っていることより自分で実践した方が稼げるかも?」という思考になり、気付けば商材とは全然違うことをしている方は思っているより多いです。

 

原因は集中力にあります。

 

アフィリエイトはどうしても長期のスパンで作業をしないといけません。

 

早い人で1~3か月ほどで結果を出す人もいれば1年経っても結果を出せない人がいますが、短期間で結果を出せた人はそのまま続けていけばいいですが、長期の方だと、モチベーションが続かず、途中で飽きてしまい、自分の思った通りにやろうとしがちです。

 

もし、そういう状況に陥ってしまった場合、どう対処すればいいでしょうか?

 

それは「もう一度教材を見直す」です。

 

そうすれば下がったモチベーションも教材を買った時のモチベーションを思い出し、気持ちが上がりやすくなるのと自身が行った作業の見直しができます。

 

教材というのは一度読んだだけでは頭に入ってきません。

 

何度も何度も読み直して行動し、失敗した所は修正し、(守)結果をだして(破)初めて自身の思うとおりにすればいいのです。(離)

 

それまでは、あなたの素晴らしいアイデアは頭の片隅で温存して、しかるべき時に備えましょう。

 

そうすることで、素晴らしいアイデアが熟成するのを待ちます。

 

そこまでは、どうか守・破・離を守って、辛抱強く作業を行ってください。

アフィリエイトビジネスを成功させる為に必要な事

目安時間:約 2分
当たり前じゃないスピード

こんにちは、HIROです。

 

今回は、アフィリエイトビジネスを成功させる為に必要な事をテーマに書きたいと思います。

 

最初に言ってしまうと、アフィリエイトビジネスというのはあなたが思っているよりもずっと地味です^^

 

サイトを作って記事を書き、皆様に読んでもらうようにSEO対策をする。

 

1日中パソコンの前に座り、規模を大きくしていく。

 

しかし、ここで重要なのはその作業を自分のペースでやっていては他の人との差が縮まらないという事。

 

パートナーと組んで事業に当たるのなら綿密な計画通りに行えるでしょうが、個人ですとさぼっていても何も言われない分、何かとさぼりがちです。

 

だってさぼっても何も言われないんですから^^;

 

この「さぼりグセ」は一刻も早く直さないといけません。

 

では、どうしたら直すことができるのか。

 

それは「当たり前のことを当たり前じゃないスピード

でやることが一つの解決策だと思います。

 

この「当たり前のことを当たり前じゃないスピード」でやるというのは、

例えばコメント周りなどは何かと時間のかかるものですが、

これをダラダラやるのではなく、時間を決めてとにかく、

当たり前じゃないスピードで手を動かしていく。

 

そうするとダラダラやってた時と比べて

大きな差ができるのは言うまでもないことでしょう。

 

大切な事は時間を決めて、その時間内で

最大限のパフォーマンスをすることが必ず成功への近道となるはずです。

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在35歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

少しでも副収入を得たいなら
こちらをクリック^^
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ