アフィリエイトで使用するドメインとは?

目安時間:約 9分
ドメイン

こんにちは、HIROです。

 

アフィリエイトをする上で必ず取得しておきたいのがドメインです。

 

サテライトサイトを作る時に必要となってくるのでアフィリエイトをするのであれば知っておきたい知識です。

 

ドメインとは、ネットワーク上での住所のことであり、その住所を検索サイトに打ち込めば探していたサイトにたどり着けます。

 

同じドメインは2つとなく、完全にオリジナルのドメインを取得できるため、ドメイン取得は先着順となっています。

 

例え自分にとって都合の良いドメインを思いついたとしても、過去に誰かが使用していた場合、残念ながら使用することはできません。

 

裏を返せば、先にドメインを取っておけば、それはあなただけのドメインになり、誰も使う事ができません。

 

 URLアドレスとドメインの違い

 

一般的に言われるURLアドレスは、http://www.○○○.comという形で表示されますが、このURLアドレスの○○○.comの部分がドメインとなっています。

 

もしあなたがドメイン名を決める時に、○○○の部分と.comの部分の名前を決める必要があります。

 

○○○の部分は任意で好きな名前を付けても構いませんが、.comの部分はある程度、形式が決まっているのでそれを遵守する必要があります。

 

ドメインの種類

 

先ほど、○○○の部分は任意だということはお話しましたが、.comの部分について説明します。

 

因みに○○○の部分と.comの部分のどちらもドメインという呼称で呼んでいるので同じものとして考えて下さい。

 

.comの部分のドメインは、世界中の様々な人たちが利用するため、国や目的により分類されており、国際的に認定された機関が管理しています。

 

 gTLDドメイン

 

主に個人、法人用で使われるものに、以下のドメインがあります。

 

・.com

営利組織向け

 

・.net

ネットワーク関連向け

 

・.org

非営利組織向け

 

・.info

情報サービス向け

 

・.biz

ビジネス用途向け

 

 ccTLDドメイン

 

また、ドメインでも国や地域が分かるように設定されているドメインもあります。

 

・.jp

日本

 

・.us

アメリカ

 

・.uk

イギリス

 

・.cn

中国

 

基本的に日本人であれば.jpでいいと思います。

 

ドメインと一言で言っても、色んな形の種類があって、ドメインは他にも紹介しきれないほどたくさんあります。

 

初心者の方は、.comや.infoを使えば問題ないと思います。

 

慣れてくれば適宜サイトにあったドメインを選んでください。

 

なお、どのドメインを選んでも問題ないのですが、個人でしか取得できないもの、法人でしか取得できないものなど使用について限定されているものもあるため、そこは考える必要はあります。

 

また、一度決めたドメインは変更できないので慎重に選んでください。

 

有料ドメインと無料ドメインの違い

 

ドメインには有料のものと無料のものがあり、どちらを使っても問題ないのですが、無料のドメインだと提供している会社によって、ある固定のドメインを付けられてしまい、とてもヘンテコなドメイン名になってしまう恐れがあります。

 

例えば忍者ブログで取った無料ドメインだと、.aketimituhide.comや.odanobunaga.jpなどを付けられてしまい、今後の活動にも影響がでる恐れがあります。

 

それよりは、有料でも完全オリジナルドメインを取得しておいたほうが、モチベーションの維持にも繋がりますし、何より、短く、簡潔でスマートなドメインになるので、私は有料をお勧めします。

 

例えば、趣味程度のブログであれば、無料で充分ですが、しっかりしたサイトを作りたいと思うなら断然有料のほうがいいでしょう。

 

因みに私のドメイン名は、http://affili-hiro.com/ですが、非常にシンプルかつスマートなドメイン名で私は気に入っています。

 

有料ドメイン会社

 

最近の有料ドメイン取得会社は価格破壊しているような印象を受けるほど安く、初心者にとっては敷居が低いものとなっています。

 

それではあくまでも初心者が使いやすいドメイン会社に的を絞り厳選させていただきました。

 

 ムームードメイン

 

https://muumuu-domain.com/

 

ムームードメイン

 

ムームードメインは初心者の方でも扱いやすいのが特徴です。

 

値段も手ごろなので、迷ったときはムームードメインに決めてしまっても問題ないと思います。

 

また、レンタルサーバーである「ロリポップ」での連携も可能となっており、「ロリポップ」をメインサーバーとしておくなら一考の価値はあるでしょう。

 

お名前.com

 

http://www.onamae.com/

 

お名前.com

 

「お名前.com」はキャンペーンをよくやっており、時期が合えば格安でドメインを取得することができます。

 

「お名前.com」サイト内に、独自のレンタルサーバーを借りられる「お名前.comレンタルサーバー」などもあり、連携する際は利用するのも手かもしれません。

 

Star Domain

 

http://www.star-domain.jp/

 

スタードメイン

 

「Star Domain」でもよくキャンペーンをやっており、うまくいくとドメインが安く取得できるかも知れません。

 

難点としては、マニュアルがあまり用意されていない点で、サポートも少ないことから、初心者には少しハードルが高いのかなという印象です。

 

あとがき

 

このほかにもドメイン会社はたくさんありますので、定期的にキャンペーンをやっているサイトをいくつかピックアップしておいて、安くなったらドメイン取得という形をとってもいいのではないでしょうか。

 

ドメインを付ける際はくれぐれも無駄に長い名前や、サイトのテーマにそぐわないドメイン名はSEO的にも避けた方がいいでしょう。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

この記事に関連する記事一覧

アフィリエイト業界で最も売れている王道教材

Unlimited Affiliate NEO

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在37歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ