文字数をカウントしたい時に役立つ厳選サイト

目安時間:約 4分
文字数カウント

こんにちは、HIROです。

 

アフィリエイトサイトに記事を書くときに、たくさん文章を書いたつもりでも意外と文章量が足りなくて薄っぺらい記事だなと思ったことはありませんか?

 

もう少し文字数を増やせばキレイに見せられるんだけど、今何文字書いてるかわからない。

 

文字をカウントできるものがあればいいな~なんて思う人も多いはず。

 

そこで今回は私が使っているサイトをご紹介したいと思います。

 

 

文字数カウント

 

まずは下記のURLをクリックしてみてください。

 

http://www1.odn.ne.jp/megukuma/count.htm

 

文字数をカウントするサイトというのは数多くありますが、その中でも最も多くの人に、長く愛用されているのがこのサイトだと思います。

 

使い方も非常にシンプルで、サイトの空白の所に自身の書いた記事をまるまるコピー&ペーストをして、その下にある「文字数を数える」ボタンを押せばOK!

 

これで自身が書いた文字数をチェックすることができます。

 

記事におけるだいたいの文字数の目安

 

このサイトを使えば、文字数のチェックをできることが分かりました。

 

でもここで疑問が出てきます。

 

そもそも「1つの記事に何文字くらい入れればいいの?」ということ。

 

これは記事の内容や文章によってもまちまちですが、ブログやニュース記事などを運営していく際、もっとも適切な文章の文字数は400文字以上だとされています。

 

これは原稿用紙で言うと1枚に相当するものです。

 

400文字の記事だとそこそこのボリュームがあり、なおかつサクッと読める文字数になるので効果的だと思います。

 

慣れてきたら、1000文字くらいを目安に記事を書いていくと内容のある文章になることでしょう。

 

最初はそこまでは書けないと思うので、上記にある「文字数カウント」のサイトを使って、徐々に文字数を増やしていけばいいと思います。

 

あとがき

 

昨今、アフィリエイトサイトの記事は内容の濃いものがSEO的にもよいとされています。

 

無駄に文字数を増やすのは避けたいところですが、できるだけ情報収集をして、文字数を増やしていくと、それだけ上位表示もされやすいので意識して書くと結果も変わってくると思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、筆者は泣いて喜びます^^

 

以上、HIROでした。

この記事に関連する記事一覧

アフィリエイト業界で最も売れている王道教材

アフィリエイトするなら超ド定番のアンリミテッドアフィリエイトNEOがおすすめ!

アフィリエイトで稼げるようになるには、まず全体の仕組みを知らなければなりません。

そんな仕組みが書かれている教材はアンリミテッドアフィリエイトNEOだけ!

⇒HIROの特典付きアンリミテッドアフィリエイトNEOのレビューはこちら

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在、仕事をしながら30代で会社を辞めるためのアフィリエイター活動をしています
既婚 現在37歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

次世代型サイト作成システムSIRIUS(シリウス)

2018年5月14日、シリウスの大型アップデートが実施されました。

シリウスの大型アップデートにより、HTML5、CSS3に完全対応したほか、既存のテンプレートも大幅パワーアップしてより使いやすく、よりシンプルになりました。

サイト作成を考えているならシリウスがおすすめ!

⇒HIROの特典付きSIRIUS(シリウス)のレビューはこちら

SEOテンプレートの決定版!賢威7



HTML、Wordpressに対応しているバリエーション豊富なテンプレートは賢威を置いてほかにないでしょう。

テンプレート自体も時代の流れに応じて随時変更が加えられているので、古さを感じさせないのも魅力の一つ!

サイトが作れないとお嘆きの方にぜひ!

⇒賢威7

サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ