なぜアフィリエイトをする人間はクズで嫌われるアフィカス野郎と蔑まれるのか

目安時間:約 6分
アフィリエイトはクズなのか

こんにちは、HIROです。

 

私自身、人を蹴落としたり暴言を吐いたりすることは大嫌いな人間なのでこういう言葉はしっくりこないのですが、今回のお話は「アフィリエイターはクズなの?」って話です。

 

私が信条にしていることの一つとして、誰かに暴力、暴言を吐いたら自分に返ってくる(鏡の法則)を信じている口でして、基本的に人を貶めることはないんですが、世界には色んな人がいるもんで、一生懸命頑張っている人に対して「死ね」だの「バカ」だの「クズ」だの言ってくる人も少なからず存在します。私からすれば人を蹴落とす時間があるなら少しでも自身のスキルを上げろと言いたいのですが、こういう幼稚な発言、行動を起こす方は30代以上の方でも度々見受けられます。非常に悲しいですよね。

 

そんな一生懸命、命を削って記事を書いているアフィリエイターさんをクズ呼ばわりしている人は、どういう気持ちでクズと呼ぶのかを検証してみました。彼らも根は良い人だとは思うのですが、何らかのきっかけで人をクズ呼ばわりするということは、それなりの理由があるはずです。それを私自身の観点から探ってみたいと思います。

 

 日本人はお金を稼いでいる人が嫌い

 

よく聞くのが日本人は労働してお金を得るのが当たり前という習慣から、サラリーマンよりお金を稼いでいる人が気に入らない傾向があります。毎日毎日、朝から晩まで社畜のように働いている人たちから見れば、アフィリエイトという、最近できた職種で月1,000,000円稼いでいる人が許せないんだと思います。私からすれば一度「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読んで世の理を勉強してから発言してほしいと思うのですが、教養もないくせに人をクズ呼ばわりしている人が哀れで仕方ないことがあります。

 

地頭が良ければ身体を使って肉体労働するよりも自動販売機のようにお金が勝手に湧いてくる自動収入システム(不労所得)を構築する方が何倍も効率的にお金を稼げるとは思うのですが、アフィリエイターをクズ呼ばわりする人は、その辺の考えが及んでないのかも知れません。

 

無知は罪とよく言いますが、本当にその通りだと思います。何事も気持ちをニュートラルに入れて知識を吸収する余裕が欲しいものですね。

 

アフィリエイト業界に参入するも挫折する

 

アフィリエイト業界でよく言われる言葉の1つに「アフィリエイターの95%は稼げない」というものがあります。詳しくは過去に書いた記事を参照してくださるようお願いします。

 

参照:アフィリエイトビジネスは今からやって儲かるのか!?その検証と稼ぐ方法

 

アフィリエイターが稼げない理由として、継続しないというものがあります。継続さえすれば稼げる職種なのに、あまりにも膨大な作業量のため、モチベーションを持続できずに諦めてしまうのです。その結果どうなるのかというと、諦めて稼げなかった人が途中まで書いたブログに「アフィリエイトは稼げない」という旨の記事を拡散するのです。アフィリエイトが稼げないと分かった時点でその人はアフィリエイトを憎むようになり、稼いでいるアフィリエイターすら標的として敵視していくようになります。この流れが「アフィリエイターがクズ」と呼ばれる所以ではないかと思います。

 

私からすれば、「それってただ単純に責任の転嫁じゃん」と思うのですが、クズ呼ばわりしている人からすれば、自分を貶める人は全て敵なのです。もしアフィリエイターをクズ呼ばわりしている人に、一人でもアフィリエイトをしている人がそばにいれば、少しは環境も変わっていたんじゃないかと思うと、力になれなかった私は少し責任を感じてしまいます。

 

詐欺情報販売業者に騙された

 

もしかするとアフィリエイターをクズ呼ばわりする理由で一番これが多いのかもしれません。一昔前は今よりもネット環境が整備されておらず、悪質な業者が後を絶ちませんでした。その影響もあってか多くの情報弱者の方々が被害にあったと推測されます。

 

運悪く、詐欺情報販売業者に捕まった人は、残念ながら稼げなくなったとしても仕方ないのかもしれません。詐欺情報販売業者の餌食にされた人はアフィリエイトを恨むようになり、アフィリエイターをクズと呼ばせてしまうのです。この現象も「他責」にしていると言われればそうなりますが、一言で片づけるにしては、アフィリエイト業界全体を揺るがすには十分な内容ではないかと思います。ここに関しては、アフィリエイト業界全体でなんとか改善の余地を探さないといけないかも知れません。

 

しかしながら、騙されてしまった人にも責任はあります。騙されてしまった人は無知であったが故に騙されてしまいました。今後騙されない様にするためにもきちんと正しい知識を持って事に当たって欲しいものです。

 

まとめ

 

暴言は嫌いです…この記事を書いている間ずっと悲しかったです。アフィリエイターはクズでもなんでもありません。今の不況を必死に戦っているのです。稼いでいる額は違えど、同じ働く者として暴言や侮蔑は控えてほしいものです。
最後までお読みくださりありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、幸いです。

 

以上、HIROでした。

この記事に関連する記事一覧

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在35歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

少しでも副収入を得たいなら
こちらをクリック^^
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ