You Tubeで広告収入と再生数を飛躍的に伸ばす方法!

目安時間:約 10分

こんにちは、HIROです。

 

You Tubeの動画っていつみても面白いですよね。アニメや音楽、ゲーム実況や料理に至るまで多種多様なジャンルがあって飽きることがありません。視聴が終わった後も右横にでてくる「次の動画」が気になって、気付けば数時間が経ってるってことも…

 

そんな魅力的な動画を見て「私も動画を作りたい!」って思っている人は結構いるんじゃないでしょうか。動画に広告を貼っておけば動画が再生される度に広告収入が入ってきてお金も増えるし一石二鳥!これで私もユーチューバー!

 

でも、いざ動画を作って投稿しても、再生回数が全然伸びない!どうやったら皆が見てくれる動画が作れるんだろう…って思い悩んじゃって、そうこうしているうちにだんだん動画作りが楽しくなくなってきて辞めちゃう…実はこういう人、結構多いんです。

 

ということで、今回はYou Tubeで広告収入と再生数を飛躍的に伸ばすテクニックをご紹介したいと思います。この記事を参考により良い動画作りに励んでください。それでは早速始めましょう。

 

 You Tubeに毎日動画を投稿する

 

まず広告収入と再生数を飛躍的に伸ばすには、何よりも動画を投稿しないと始まりません。あなたのお好きなジャンルに絞ってまずは一つ、You Tubeに動画を投稿してみましょう。例えば、料理が好きなら料理の材料から、作って食べるまでを動画に撮って投稿します。この際、見せ方や構図なんかを意識するとよいのですが、始めのうちはYou Tubeに動画を投稿することだけを意識してみましょう。

 

投稿を続けていくうちにだんだん「構図はこっちのほうが見やすいかな?」「レイアウトをもう少し変えてみよう」などのアイデアがでてきますので、動画作成の枠に囚われないように柔軟な発想で動画を良くしていきましょう。

 

ここで重要なのが、動画を毎日投稿するということです。これは実際やってみるとめちゃめちゃ大変なのが分かります。私も何度かYou Tubeに動画を投稿したことがあるのですが、動画を撮るまではいいんですが、その動画を無料の動画編集ソフト「AviUtl」を使って編集し、コーディングをしてから動画をアップする。工程を追うだけでもこれだけ手順があるのに、コーディングの時間が長いので、仕事をしながらの人は大変だと思います。因みにコーディングの時間を測ってみた所、実測で30分動画だと約1~2時間、10分動画だと40分~1時間ほどです。この作業を毎日しないとアクセスアップは見込めません。それを毎日こなしているユーチューバーさんってすごいと思いません?

 

面白いコンテンツを作る

 

面白いコンテンツを作るってことなんですが、動画作成している人が結構陥りやすい罠として、「自分だけが楽しい動画作り」ではなく、「視聴者を楽しませる動画作り」をしているのかどうかで、面白さは変わってきます。例えば動画作成者が誰かをイジメている動画を投稿したとして、誰が楽しめるんでしょうか?それは動画作成者が自分の力を誇示しようとしているだけの自己満足動画で、誰も楽しませることはできません。

 

そうではなくて、いかに「視聴者を楽しませる動画作り」を意識して作っているか、そこがポイントになってきます。投稿者自身が動画投稿を楽しむのはもちろんですが、それを見た視聴者も楽しませることができなければ、再生数の伸びる動画とは言えないということです。動画投稿者も視聴者も皆が楽しめる動画作りを目指していきましょう。

 

タイトルと本文でSEO対策をする

 

動画を作成したらYou Tubeに動画を投稿しましょう。その時に必要となってくるのがタイトルと本文(説明文)です。

 

タイトルと本文

 

タイトルと本文はかなり重要なので適切な言葉を記述するようにしましょう。というのも、視聴者はどういう風にあなたの動画に辿り着くのかを考えれば自ずと答えは見えてくるんですが、視聴者はYou Tubeのサイトを開くとまず、何らかの動画を見る為にYou Tube内の検索で知りたい情報のキーワードを入れて検索しますよね?その時に視聴者が打ち込むであろうキーワードを本文とタイトルに入れてやると検索にひっかりやすいがわかります。これを俗に「SEO対策」と言ったりしますが、ここでは「タイトルと本文には視聴者が打ち込むキーワードを入れる」と覚えておいてください。

 

「SEO対策」をもっと知りたい方は下記のリンクを参照してください。

 

参照:そもそもSEOって何?その意味と語源

 

サムネイルを加工する

 

サムネイル

 

サムネイルとは、上記の画像の左側にある写真の事です。この写真に一工夫加えるだけで、再生数はガラッと変わってきます。

 

人は五感を揺さぶられると感動、購買しやすいと考えられており、サムネイルが果たす役割とは、五感のうち視覚を刺激してあげることです。視聴者の方に少しでも「なんだこの画像は?」とインパクトを残す画像を作ってあげれば、それだけで再生数が期待できます。

 

例えば、男性の視聴者に動画を見せたいのであれば少しエッチな画像を配置するだけでクリックしてくれます(笑)これは私がよく引っかかる手法なので間違いないです^^

 

再生時間を短縮するようにする

 

他の動画を見てもあまりやってない手法なんですが、非常に効果があるのでぜひ実践してみてください。

 

ここでも視聴者の目線に立って聞いてほしいのですが、視聴者がYou Tubeを見る時ってどんな時でしょう?仕事の合間?家事をしている時間?いいえ、違いますよね。答えはずばり「何もすることがなくて空いた時間」です。あなたも経験ありませんか?通勤中、暇な時にちょっとYou Tubeで動画をみようかなと思った事。子どもの送り迎えのちょっとした空いた時間にYou Tubeをみようかなと思った事。そんな「スキマ時間」に視聴することが多いと思います。そこで、ちょっと見たら満足するのに、再生時間が何時間もあったら、見る気も失せますよね。私だったら速攻消します。だって動画を見て気に入ってしまったら全部見るまで止められないからです。ちょっとした「スキマ時間」を埋めるために動画を見たのに余計な時間まで取られるのは本意じゃないですよね。

 

そこを踏まえて、再生時間を10分ほどにまとめてやると、視聴者も「10分くらいならいいか」と思って再生してくれるわけです。その10分くらいの動画をたくさん作ってあげることができれば、視聴者はやがて、「暇になったから短編で視聴しやすいあなたの動画を観よう」となってファンがつくのです。

 

動画の作り手としても10分ほどの動画なら比較的簡単に作れますし一石二鳥です。かのユーチューバーさんたちも再生時間をみればわかりますが、長くても10分~15分くらいでまとめているのがわかります。

 

ファンを増やす

 

視聴回数を増やすにはファンを増やすのが一番です。視聴回数というのはあくまでも動画を見てくれた人の数であって、その人達が新しく作った動画を必ずしもみてくれるわけではありません。だったらファンを増やし、固定客を作るのが一番の近道です。

 

固定客を増やすのにはやはり、「毎日動画を投稿する」ことと「面白い動画、コンテンツを作っていくこと」、「視聴者にとって視聴しやすい配慮をしてあげること」だと思います。この作業を一年ほど繰り返すことができたら、きっとあなたを好きになってくれる人が現れてファンになってくれるはずです。頑張ってみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。何をやるのも継続することで成果がだせます。逆に言えば諦めてしまえばそこで試合終了です。継続して再生数と広告収入を増やしていく努力をしていきましょう。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、幸いです^^

 

以上、HIROでした。

タグ: 

カテゴリ:You Tube  [コメント:0]

アフィリエイト業界で最も売れている王道教材

アフィリエイトするなら超ド定番のアンリミテッドアフィリエイトNEOがおすすめ!

アフィリエイトで稼げるようになるには、まず全体の仕組みを知らなければなりません。

そんな仕組みが書かれている教材はアンリミテッドアフィリエイトNEOだけ!

⇒HIROの特典付きアンリミテッドアフィリエイトNEOのレビューはこちら

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在37歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

SEOテンプレートの決定版!



HTML、Wordpressに対応しているバリエーション豊富なテンプレートは賢威を置いてほかにないでしょう。

テンプレート自体も時代の流れに応じて随時変更が加えられているので、古さを感じさせないのも魅力の一つ!

サイトが作れないとお嘆きの方にぜひ!

サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ