30代男性が未経験で正社員の転職をしてはいけない5つの理由

目安時間:約 8分
30代で転職してはいけない理由

こんにちは、HIROです。

 

会社に勤めていると、ふとした時に、「あ~、転職したい」と思うことって誰でもあると思います。でもいざ転職をしようと思い立っても、「今の自分に転職なんてできるんだろうか」とか「転職して失敗したらイヤだな」と考えてしまい、躊躇して結局同じ職場に居続けるなんて人も多いと思います。

 

そこで、30代で転職を考えている人に向けて転職をしてはいけない理由を書いていきたいと思います。私自身の実体験も含めて書いていきますので、この記事を参考にして転職を行うかどうかを判断してみて下さい。

 

 中途採用は並大抵の努力では補えない

 

努力

 

一度でも転職を経験されたことのある人は分かると思いますが、中途採用での転職は思いのほか体力を使うものです。それが未経験ならなおさらです。中途採用の人はそれだけで即戦力としてみられるため、上司も必要最低限のことしか教えてくれず、分からないことがあったらこちらから聞くしかありません。

 

更に新卒採用とは違うので、それ相応のスキルは求められます。例えばコミュニケーション能力であったり、スムーズに仕事を進められるスキルであったりです。仕事自体は未経験でも、ビジネスマナーはどの会社も共通しているので、普段からビジネスマナーを疎かにしている人だと、かなり苦労するか、一気に干される可能性が高いので、転職は控えた方がいいでしょう。

 

また「今の過酷な仕事よりも、もう少し労力の少ない、安定した職場がいい」と考えて転職する人も注意が必要です。というより、こういう人はだいたい転職に失敗します。理由は簡単で、どの職場でも簡単な仕事はないからです。この考え方の人は、基本的に自分に甘いので、莫大なエネルギーを必要とする転職には向きません。おとなしく今の仕事に従事するほうが無難です。

 

今まで培ってきた人望が使えない

 

人望

 

転職する前の職場だと会社におけるあなたの信頼があるので、ある程度の意見も通り、スムーズに仕事ができる環境が整っていたと思いますが、転職をするとそうはいきません。また1から信頼関係を構築していかなければならないため、コミュニケーション能力が著しく上手くないと、いつまで経ってもあなたの信頼は生まれなくなります。

 

最悪の場合、前職での態度が転職先でもでてしまい、いつの間にか、横柄な態度を取っていたりすることもあります。これは実際に体験した私の話なのですが、転職する前の職場で現場責任者をしていたこともあり、多少横柄な態度をとっていても特に問題はありませんでした。しかし、転職してから、全然違う職種に就いてしまったものですから、その態度が他の従業員の勘に触れてしまい、ひどい仕打ちを受けたりもしました。

 

このことから、この記事を読んでいるあなたへのメッセージとして、転職をしたら気持ちを新たにして、新卒採用されたと思って0から出発することを心がけるようにしてください。

 

何度も言いますが、あなたの厚い人望は転職先では通用しません。そのことだけは肝に命じておいてください。

 

キャリアアップ転職は慎重に

 

キャリアアップ

 

もしあなたがキャリアアップを考えて転職するのであれば注意する必要があります。よく考えて転職先を決めないと、せっかく転職したのに前より給料が減った、もしくは休みがなくなったなんて話は往々にあるからです。これは決して他人事ではありません。面接で会社側が好条件を提示してきても、転職してみると、その条件が一切含まれていないことなんてよくある話です

 

これも私の経験則ですが、転職したとしても、前の職場よりいい条件というのはほぼないと思った方がいいと思います。転職をしたいと思っている時に、他の職種を見てみるとどれも魅力的に映るかも知れませんが、経験上すべて幻だということが分かりました。考えてみれば、好条件の仕事なんてとっくに誰かに取られていて誰も辞めませんから、求人に載っている仕事は質の悪い仕事しか残されていません。にも関わらず、転職をしたいと思っている人は盲目的になっているので、正しい判断ができません。

 

以上のことからキャリアアップ転職を慎重に進める必要があります。隣の芝生はいつでも青いものです。

 

30代は物覚えが悪くなる

 

物覚えが悪い

 

これは誰しもあることですが、30歳を過ぎると途端に仕事を覚えることが難しくなってきます。転職する前の仕事は、20代で覚えてきたことの延長であり、30代になっても滞りなく仕事を進めることができたと思いますが、転職をすると1から仕事を覚えないといけなくなり、覚える量も多いので大変な苦労をします

 

普段から記憶力のいい人でなら問題ないと思いますが、普通の記憶力の人だと、転職は慎重になったほうがいいです。やはり20代とは違い記憶力は衰えてきます。その30代の記憶力で全くやったことのない仕事を1から覚えるのは至難の業です。私の経験則で言うと、転職先の職場は飲食店だったこともあり、何百もあるメニューを覚えるのは大変でした。なので記憶力に自信のない人は転職は辞めておいたほうがいいのかもしれません。

 

自分はできると思っている人ほど失敗する

 

できる

 

転職で失敗する人というのは、意外にも自分はできると思っている人が多いように思います。というのも、自身がある=プライドが高い傾向があり周囲に対し、攻撃的な態度を取ってしまうことが挙げられます。こういったタイプは、自分に自信があるため、他人を見下してしまい、結果、転職先で上手くいかなくなるケースです

 

自信があるのは結構なのですが、あまり度が過ぎると転職先の人間関係にヒビが入ることもありますので、転職する際は、気をつけたほうがいいと思います。

 

 

あとがき

 

私も30代なのでよくわかりますが、30代になると色々と悩みが尽きないものです。特に仕事面、人間関係は人生において非常に重要です。転職を考えている人は、この記事をよく読み、失敗のない転職をしてくださいね。

 

本格的に転職を始める前に読んでおきたい記事をご紹介します。参照にしてください。

 

参照:退職を考えるなら仕事をしながら探すほうがいい6つの理由

 

最後までお読みくださりありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てたのでしたら、下記のボタンをポチッと押していただければ、幸いです^^

 

以上、HIROでした。

アフィリエイト業界で最も売れている王道教材

アフィリエイトするなら超ド定番のアンリミテッドアフィリエイトNEOがおすすめ!

アフィリエイトで稼げるようになるには、まず全体の仕組みを知らなければなりません。

そんな仕組みが書かれている教材はアンリミテッドアフィリエイトNEOだけ!

⇒HIROの特典付きアンリミテッドアフィリエイトNEOのレビューはこちら

アフィリエイトで稼ぐ|30代で仕事を辞める方法!運営者紹介
自画像

ビジネスアフィリエイター
HIRO

様々なバイト経験、 様々な社員経験を得て、 現在アフィリエイトを主な収入源とし、30代で仕事を辞めました。
現在37歳


HIROさんってどんな人?
と思った方はこちらへどうぞ

詳しいプロフィール

ブログランキングに登録しています。
このブログが少しでもいいなって思ってくれたらボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

SEOテンプレートの決定版!



HTML、Wordpressに対応しているバリエーション豊富なテンプレートは賢威を置いてほかにないでしょう。

テンプレート自体も時代の流れに応じて随時変更が加えられているので、古さを感じさせないのも魅力の一つ!

サイトが作れないとお嘆きの方にぜひ!

サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ